ワークデスク新調中



こんにちはjunyaです。

散らかりまくっている仕事部屋から逃げだしたく、別の部屋にワークデスクを新潮して、こちらで仕事を始めました。

どれだけ散らかっているかというと、ほぼ4.5畳程度の部屋に…

  • 崩れかけてる積読山
  • 3000枚近くあったクラブミュージック系レコード(1200枚収納できるレコードラックを2架、収納できないのはCISCOのダンボールに押し込めて部屋に平積み)
  • DJブース(SL-1200MK2とSL-1200MK3)
  • 仕事用コンピュータデスク
  • コンピュータ5台

これらが雑に置いてあり手狭になっていて何をするにも身動きが取れていませんでした。端的に表現すると名作ゲーム「倉庫番」で適当に動かしてたらにっちもさっちもいかなくなってギブアップ寸前という状態(笑)。

ということで、とりあえずメインの仕事用デスクだけを別の部屋に移動させて、スペースを作っておいて諸々整理をしていこうと思い立ちました。

ちなみに仕事部屋で使っていたコンピュータデスクは30年近く使い続けているものです。30年前というとjunyaがゲームプログラマとしてデビューした頃です。つまりjunyaのプログラマ人生を一緒に過ごしてきた伴侶というヤツですね。最初はPC9801VM2を乗せて、以降PC9801RX21(名機!)、自作DOS/V、Macintosh LC630、自作Windows2000、PowerMac、PowerBook、MacBook、MacBook Proと歴代のコンピュータを乗せてきたヤツです。もちろん思い入れたっぷり…というわけでもないです(笑)。設計的に横方向にグラつきがあったりケーブル受けの角に膝を強かぶつけて青あざ作ったりと何となくイマイチだったのでまあいいかな、と。

新しいワークデスクはGarageのDESK CLを選びました。

IMG_9772

画像を見ていただくとわかりますが、デスクを置く(狭そうな)スペースにバッチリはまっています。

サイズは横幅120cm、奥行き70cmです。一般的なワークデスクは奥行きは60cmが多い中で、自分は物足りなさを感じていて70cmのデスクを探していました。このDESK CLは作りがシンプルで天板と細めな4本足のみで構成されています。さほど広くない新しい作業スペースにゴテゴテしたワークデスクは不釣り合いになりそうだったので、このくらいシンプルなデスクのほうが合うかな?と思っています。

デスクと一緒に写っているチェアはオカムラのコンテッサです。腰痛知らずで何時間座っていても疲れないのは素晴らしいです。難癖をつけるとすれば申し訳程度でつけたヘッドレスト。ヘッドレストはバロンの幅広ヘッドレストの安定感には勝てないです。ただバロンは何となく落ち着きさが自分には感じられなくてコンテッサをチョイスしました。座り心地、大きめのヘッドレストを備えていたのは名チェア、エルシオでしたが重量がハンパないそうなので諦めました。

こんな小さい会社のブログなんて読んでいないと思いますが、もしオカムラさんが読んでくださっていたらお願いがあります。コンテッサの座り心地にバロンの幅広ヘッドレストをつけたモデルを作っていただけないでしょうか…。

 

脱線しまくりました。

新しい作業場所を確保して、旧作業部屋の片付けを少しずつ行います。また、3000枚近くあるレコードを減らす方法は機会があったらブログにでも書いてみようかと思っています。

後半、オカムラのオフィスチェア談義になってしまいましたね(笑)。ではまた。