創立4周年のご挨拶



合同会社mewtoneは、7月1日、創立4周年を迎えました。

これもひとえに、ショップのお客様、お引き立ていただきますお取引先の皆様のご支援の賜物と深く感謝致しております。

ネットワーク・コンテンツ部門

前期は、新たにキャリアのある社員1名を迎えました。これにより業務の幅やつながりを増やすことができたように思います。
また、多くの企業様とお話させていただく機会があり、新たな視点や弊社に足りない部分にも気付くことができました。心より感謝申し上げます。

そして、5年目となる今「弊社ができるゲーム業界での役目」について考えております。
長年の業界の経験を生かした、より専門的なご協力をさせていただくには、サーバプログラムやインフラ構築・運用面で頼りになる企業と思っていただくには、
そのための道筋を作ることが、今期の課題です。

また、即戦力として関連企業様のお力になるための受け入れ態勢を整えることが急務なため、準備を整え次第新たな社員募集を予定しております。
これまでのキャリアを生かして、小さな会社で「自分の声が届く」新しい業務にチャレンジしたいとお考えの方の応募を歓迎いたします。
なお、弊社の就業形態はリモートワークがメインとなります。

ネットショップ「ホース・ファクトリー」事業部

おかげさまで、前期はこれまでで一番の受注数となりました。多くのご利用誠にありがとうございます。
前期より、これまで行っていた業務のうちの一部を合同会社スイーツスポット様に委託し、より多くの馬グッズをご紹介することができました。

当部門で一番力を入れている園田競馬場関係では、人気の元誘導馬「マコーリー」と昨年9月に悲しい別れがありました。カレンダーを通じ、多くの方と出会うきっかけを作ってくれたマコーリーに、改めて感謝の思いとともに、今期はさらに誘導馬の認知のための活動や商品製作も行いたいと考えております。

また、昨年担当者前職のNPO法人引退馬協会の記録集が完成し、当店でお分けするお手伝いをしております。弊社の規模でCSRと申し上げるのもおこがましいですが、多少ならずとも馬に関する業務を行う企業として、より馬に対しての理解を深めていただくことができればと願っており、今後、そのような商品の展開も増やしてゆく計画をしております。

 

今期は、全部門とも今後に向けての転機となる大事な年となりそうに感じております。
まだまだ未熟な面も多い弊社でございますが、
これからも、変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申しあげます。

合同会社mewtone

代表社員 小堀 順也